外壁塗装のタイミングを知るチェックするべき3つのポイント

簡単にわかる3つのポイント
チェック!!
外壁塗装のタイミングを見分ける3つのポイント【チョーキング】【クラック】【壁の変色】について教えます!
Point
1

チョーキング

外壁を触った時に粉が付着していませんか?

ガードレールなどを触った時に白い粉が付いた事がないですか?それがチョーキング現象です。

「これがでたらすぐに塗装工事をしないといけないの?」そういう訳ではありません。

以前に比べて防水性が落ちてきているサインになります。防水性が落ちると外壁が水を吸っては乾いてを繰り返し劣化していくので一つのサインです!

Point
2

クラック

クラックとはひび割れの事を指します。

外壁にクラックはないですか?

特に目地部分はクラックが起きやすいです。

小さなクラックならまだ大丈夫ですが、そのまま放っておくとクラックがどんどん大きくなり水を家の中に吸収するようになります。

ホームセンター等でコーキング剤を購入しクラック部分に塗ってあげると水の侵入を防いでくれます!

ですが高いところには手が届きません。届いたとしても危険なのでおすすめはしません。

これも一つのサインです!

Point
3

壁の変色

建てられた当時は綺麗だった外壁。年月が過ぎる度に色が落ちてきていませんか?雨が降って壁が濡れている時に見て頂くと分かりやすいです。他とは色が違う部分・面などがあったり、長年に亘って建物の外観設備が風雨にさらされていると、湿気に負けてしまい、カビや藻が繁殖する原因に繋がります。そのままの状態にしておくことで、建物の景観が損なわれるだけでなく、塗膜そのものの防水性も無くなります。こちらも水を家の中に吸収しているサインです!!

大分で様々な建物の塗装工事を請け負ってまいりました

建物の機能性を高めるための外壁塗装工事を提案いたします

クオリティーの高い仕上がりで外壁塗装を請け負うオンセンス株式会社は、屋根の塗装工事にも対応し、建物から失われた耐久性を取り戻してまいります。長年に亘って建物の外観設備が風雨にさらされていると、湿気に負けてしまい、カビや藻が繁殖する原因に繋がります。そのままの状態にしておくことで、建物の景観が損なわれるだけでなく、塗膜そのものの防水性も無くなります。

大分市から塗装工事のご依頼を承っているオンセンス株式会社は、質の高い塗料を施すことで建物の美しい状態はもちろん、機能性を高めることができます。美しい仕上がりを良心的な施工費用で請け負うため、ご依頼いただいた多くのお客様からご満足の声を頂戴しております。外部からの刺激に強い外観をキープしたいとお考えでしたら、専門のオンセンス株式会社へまずは一度お電話・フォームよりお問い合わせください。

お気軽にお電話でご連絡ください
097-560-8001 097-560-8001
Access

大分全域の外壁塗装・リフォームのご依頼を承るオンセンス株式会社では九州各県へ出張を行っております

概要

社名 オンセンス株式会社
住所 大分県大分市萩原1丁目3番5号
電話番号 097-560-8001
商圏エリア 大分県全域(九州各県へ出張可)
ホームページ http://onsense-reform.com/

アクセス

大分にある外壁塗装・トータルリフォームを請け負うオンセンス株式会社では、九州全域からのご依頼を承っております。価格よりも質を徹底的に追求し、お客様がお住まいに対して感じている不安や不満を解消いたします。長いお付き合いが歩めるよう高品質な施工を提供しておりますので、お気軽にお問い合わせください。
Contact

お問い合わせ